今年も年越しの準備を済ませてほっと一息。創部100周年という記念すべき年にリーグ戦での勝利こそ叶わなかったものの、双青戦では秋にリーグ戦4位と躍進することになる京大相手に競り勝ち、バンクーバー遠征ではUBCとCSUS双方から勝ち星を挙げるなど随所で発揮した実力を見届けることができ、充実した1年となりました。
さて来年は五輪の年ということで、その影響を野球界がもろに受けることに。夏の高校野球ハマスタが使えないやら都市対抗が12月まで行われるやら今まで経験したことのない事態が続きますが、ともかく良い意味で記憶に残る1年になってほしいですね!